So-net無料ブログ作成
前の8件 | -

[シーズン4] エピソード7(DVD鑑賞支援用) [エピソード]

「バッツ!」初放送は2013年12月28日でした。通算第72話。
S4E07_AJsingingUpset.jpg


https://itunes.apple.com/us/tv-season/my-little-pony-friendship-is-magic-vol-6/id727332784
この記事はこの放送当時の記事を元に、DVDなどでこのエピソードを原語で鑑賞する場合の支援用の全セリフの翻訳を加えて編集したものです。セリフの翻訳はこの記事の最後をご覧下さい。

MLPシーズン4のアメリカ版DVDは日本Amazonなどで購入可能です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G1XZ6Y4/

なお、アメリカ版のDVDはリージョンコード(国別コード)が日本と違いますので通常の据え置きDVDプレイヤーなどでは再生出来ません。「リージョンフリー」のDVDプレイヤーを使用するか、PCでリージョンを変更したDVDドライブを使い再生します。収録されている英語字幕を再生する方法はこちらの記事を参照して下さい。

また、上級者向けになりますがアメリカ用のiTunesアカウントを開設し、アメリカ版iTinesギフトカードを日本国内の通販で入手するなどの方法でHD画質のエピソードを一話づつ、またはシーズンまとめて購入することも出来ます。チャレンジしたい方はよく調べてやってみましょう。
https://itunes.apple.com/us/tv-season/my-little-pony-friendship-is-magic-vol-6/id727332784


2013年の最後(12月28日)の放送となったこのエピソードを振り返ってみましょう。
意図的なのかどうかは不明ですが前回の「パワーポニーズ」に引き続いてフラタシャイが変身するという要素が入っています。毎週大変ですね。


4-7ajapples.jpg
目をキラキラさせながらリンゴのシャワーを受けるアップルジャック。よく見ると目のハイライトがリンゴの形になっています。

さて、この回のハイライトはアップルジャックとフラタシャイが歌う歌「Bats」のミュージカルシーンです。作曲者のダニエル・イングラムさんによると、この曲はアニメーション・ミュージカル映画「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」(ダニー・エルフマン作曲)の影響を受けて作られたものだそうです。例えばこの曲「This Is Halloween」を聞けば納得できるでしょうか。


bats!grid.png
そして話の後半、トワイライトがなぜ魔法がうまくいかなかったのかを映像を出して説明するシーンは3DCG映画「トロン・レガシー」の冒頭のナレーション部分のパロディになっています。この場面の音楽もちゃんとダフト・パンクのサントラの「The Grid」風になっているという遊び心満載仕様になっています。ちょっとボリュームを上げて聞いてみてください。

flutterbat.jpg
こちらがコウモリとポニーのハイブリッドになってしまったフラタシャイ。普段の虫も殺さぬ優しい姿とのギャップでファンの人気を呼び、たくさんのファンアートが描かれました。チョウチョだったキューティーマークも3匹のコウモリに変わっています。
この「フラタバット」はファンの人気に応えてこの後も2回ほど再登場しますが、コスプレと夢のシーンなので本当に変身してしまうのはこの回だけです。
S4E07_FangOfFluttershy.jpg
最後のカットに牙がまだ残っていると言う引きがありましたが、結局これは投げっぱなしでしたね。

fbatplush.jpg
ファン人気にあやかろうと、こんな中国製の無版権ぬいぐるみまで作られ、通信販売やオークションサイト経由で流通しました。

全セリフ翻訳:
こちらのwikiの記事にあるトランススクリプションを機械翻訳したものです。
各セリフの表示はこうなっています。

例:

847(通し番号)
00:52:13,738 --> 00:52:15,620(セリフの開始時間→終了時間)
ヒッポグリフを探さないと(セリフ本体)


なお、.srt字幕ファイルとして保存すれば動画にリアルタイム表示させることも出来ます。

.srt字幕ファイルの作成方法:

1.
本記事の「=========================」の後の行をすべて選択してコピーする。

2.
新しいテキストファイルを作り、(ウインドウズPCの場合、デスクトップの何もない場所を右クリック→「新規テキストファイル」を選ぶ)開いてペーストする。

3.
テキストファイル(.txt)として任意の名前で保存する。下記の「STPlayer」を使う場合、この時「UTF-8」形式を選択して保存しないと表示した時文字化けします。
UTF-8text.jpg


4.
拡張子を「.txt」から「.srt」に変更して完成。


こちらのSTPlayerというフリーソフトを使えば動画のダウンロードは不要です。
また、元の動画によっては
1.開始時
2.OP後CM明け
3.2回目のCM明け
4.3回目のCM明け
の4か所でタイミングを調整する必要があるかも知れません。STPlayerの再生、一時停止機能を使って動画に合わせてみてください。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

エクエストリアガールズ・シーズン2 第44話 [エピソード]

11月2日にディスカバリー・ファミリーチャンネルで放送されたエクエストリアガールズ最後のTVスペシャル「ホリデイ・アンラップト」の分割された最後のセグメントが12月20日にYoutube公式チャンネルで公開されました。
スペシャル放送時には無かった短編タイトル「O Come All Ye Squashful」とタイトルカードが新たに動画中に挿入されています。
タイトルはクリスマスの定番の賛美歌(1954年の讃美歌111番)「O Come, All Ye Faithful(神の御子は今宵しも)」とカボチャの一種Squashをかけてもじったもの。


日本語字幕付きはこちら。


EqG_S2E44_Octavia&PON3.jpg
EqG_S2E44_Derpy&Bulk.jpg
クリスマスが近づき、生徒達はカードを交換して和気あいあいとしているキャンテロット高校。
そこでエクエストリアガールズみんなで写真を撮って学校のみんなに送ろうと言うアップルジャック。派手なコスプレをして写真撮影をするものと思い込んだガールズ達は大混乱しますが…

この短編を持ってエクエストリアガールズ最後のTVスペシャル「ホリデイ・アンラップト」は完結となりました。まだYoutube公開されていない短編が5本ほどありますが、制作順としてはこれが最終話になります。

EqG_S2E44_TheFinalCut.jpg
最後に7人が一人づつ名前を言うシーンはファンへの別れの挨拶のようにも聞こえます。マイリトルポニー本編のように壮大なストーリーで締めくくりにはなりませんでしたが、これはこれで、またいつか帰ってきてくれるような気がして悪くないですね。
10月に出回った内部文書によりますと、マイリトルポニー最終話の脚本には「キャンテロット高校の校長になったサンセット・シマー」がカメオ出演する案があったそうですが結局ポニー形態のサンセットが背景に出てくるというおとなしいものに変更になりました。

なお、ストーリー中で茄子のコスプレをしているトワイライトの声優のタラ・ストロングさんはアレルギーで茄子が食べられないというオチがついています。

ギターはプロ級の腕前のシマーさんですが、ひょっとして講師?
nice!(0)  コメント(0) 

[シーズン4] エピソード6(DVD鑑賞支援用) [エピソード]

「パワーポニーズ」初放送は2013年12月21日でした。通算第71話。
S4E06_PowerPonyUp.jpg


https://itunes.apple.com/us/tv-season/my-little-pony-friendship-is-magic-vol-6/id727332784
この記事はこの放送当時の記事を元に、DVDなどでこのエピソードを原語で鑑賞する場合の支援用の全セリフの翻訳を加えて編集したものです。セリフの翻訳はこの記事の最後をご覧下さい。

MLPシーズン4のアメリカ版DVDは日本Amazonなどで購入可能です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G1XZ6Y4/

なお、アメリカ版のDVDはリージョンコード(国別コード)が日本と違いますので通常の据え置きDVDプレイヤーなどでは再生出来ません。「リージョンフリー」のDVDプレイヤーを使用するか、PCでリージョンを変更したDVDドライブを使い再生します。収録されている英語字幕を再生する方法はこちらの記事を参照して下さい。

また、上級者向けになりますがアメリカ用のiTunesアカウントを開設し、アメリカ版iTinesギフトカードを日本国内の通販で入手するなどの方法でHD画質のエピソードを一話づつ、またはシーズンまとめて購入することも出来ます。チャレンジしたい方はよく調べてやってみましょう。
https://itunes.apple.com/us/tv-season/my-little-pony-friendship-is-magic-vol-6/id727332784

シーズン4のエピソード中、最終話(E25,26)と初回(E01,02)に次ぐ3番目の高視聴者数をスコアしたこの「パワーポニーズ」、2014年のサンディエゴ・コミコンではハズブロブースがパワーポニーズをテーマにディスプレイされ、悪役の「メイニアック」のフィギュアが限定販売されたり、幼児向け絵本が刊行されるなど人気を呼んでいました。この回はスーパーヒーローチームのパロディストーリーという事で、普段は女の子向け番組に拒否反応がある男児の視聴も多かったのではないでしょうか。
maniacgame.jpg
エクエストリア・ガールズ/レインボー・ロックスにEqG(人間)版メインニアックがちらっと登場しています。

内容は、Mane6がコミックブックの世界に吸い込まれてスーパーヒーローチームを演じるというもの。このヒーローチーム「パワーポニーズ」は名前こそ日本のスーパー戦隊のアメリカ版「パワーレンジャーズ」に似ていますが実際はアメリカンコミックのスーパーヒーローチームそのものです。
個々のメンバーの持っているスーパーパワーは、演じるMane6が元々持っている能力と似ています。

◎アップルジャック→ミストレス・メアベラス(投げ縄)
◎トワイライト→マスクド・マッターホーン(ツノから出すビーム)
◎レアリティ→レイディアンス(思考の実体化)
◎ピンキーパイ→フィリ・セコンド(超スピード)
◎レインボーダッシュ→ザップ(天候を操る)
◎フラタシャイ→サドル・レイジャー(激怒すると凶暴になる)
スタッフ(当時)のジム・ミラーさんによる各ヒーローの元ネタの種明かし。

トワイライト/マスクド・マッターホルン:
サイクロップス(X-Men)

アップルジャック/ミストレス・メアーベラス:
バットマン/ワンダーウーマン

ピンキーパイ/フィリ・セコンド:
ザ・フラッシュ

レアリティ/レイディエンス:
グリーン・ランタン

レインボーダッシュ/ザップ:
マイティ・ソー

フラタシャイ/サドルレイジャー:
ハルク

スパイク/ハンドラム:
(1960年代実写TV版の)ロビン


メインニアックの声優はベテランのエレン・ケネディさん、圧倒的な声量でクレイジーな悪の高笑いを聞かせてくれます。
またヒーローを処刑する前に長々と演説をするところも聞き所。悪役のテンプレを押さえていますね。

この回にセレスティアとルナの古城を掃除して模様替えするという描写が出て来て、もしやこれは将来トワイライトがこの城に住む前振り?と思わせたのですがシーズン最終話を見たら…という顛末でした。

クリスマス直前に放映された回の割にクリスマスらしい描写は一つもない…と思ったら1つ発見。
ダクトの中を移動しながらハンドラム(スパイク)がぶつぶつ言う場面は、クリスマスの夜にビルがテロリストに乗っ取られるという設定のアクション映画「ダイ・ハード」(1988)のオマージュでした。
DieHardJohnMcClaneAirDuct_huge.jpg
spikeinduct.jpg

2014年5月に開催された「ジャパンポニーコン2014Spring」で、スカイプ通話でゲストしていただいたフラタシャイとピンキーパイの声優のアンドレア・リブマンさんにうかがった所によると、サドル・レイジャーが激怒して巨大化するシーンの録音は、「ほとんどエフェクトを使わず地声でがんばった」そうです。さすがプロですね。
fluttermad.jpg


スタッフのジム・ミラーさんによるとこの回は元は32分もあったそうで、完成版は1/3もカットされていることになります。

なお、公式コミック「アニュアル2014」のパワーポニーズストーリーはMane6が演じていない「本物の」パワーポニーズ達の活躍が描かれています。各メンバーについてのまとめはこちら↓をどうぞ。


全セリフ翻訳:
こちらのwikiの記事にあるトランススクリプションを機械翻訳したものです。
各セリフの表示はこうなっています。

例:

847(通し番号)
00:52:13,738 --> 00:52:15,620(セリフの開始時間→終了時間)
ヒッポグリフを探さないと(セリフ本体)


なお、.srt字幕ファイルとして保存すれば動画にリアルタイム表示させることも出来ます。

.srt字幕ファイルの作成方法:

1.
本記事の「=========================」の後の行をすべて選択してコピーする。

2.
新しいテキストファイルを作り、(ウインドウズPCの場合、デスクトップの何もない場所を右クリック→「新規テキストファイル」を選ぶ)開いてペーストする。

3.
テキストファイル(.txt)として任意の名前で保存する。下記の「STPlayer」を使う場合、この時「UTF-8」形式を選択して保存しないと表示した時文字化けします。
UTF-8text.jpg


4.
拡張子を「.txt」から「.srt」に変更して完成。


こちらのSTPlayerというフリーソフトを使えば動画のダウンロードは不要です。
また、元の動画によっては
1.開始時
2.OP後CM明け
3.2回目のCM明け
4.3回目のCM明け
の4か所でタイミングを調整する必要があるかも知れません。STPlayerの再生、一時停止機能を使って動画に合わせてみてください。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

エクエストリアガールズ・シーズン2 第43話 [エピソード]

EqG_S2E43_titlecard.jpg
11月2日にディスカバリー・ファミリーチャンネルで放送されたエクエストリアガールズ最後のTVスペシャル「ホリデイ・アンラップト」の分割された5番目のセグメントが12月13日にYoutube公式チャンネルで公開されました。最後の部分は次回アップされると思われます。
スペシャル放送時には無かった短編タイトル「ダッシング・スルー・ザ・モール」とタイトルカードが動画中に挿入されています。タイトルはおなじみ「ジングルベル」の歌詞の一節「ダッシング・スルー・ザ・スノウ…」をもじったもの。


日本語字幕付きはこちら。


プレゼントの交換会をするためにいつものショッピングモールに集まったガールズ達。ところがレインボーダッシュはその事をすっかり忘れていました。果たして買い物で大混雑のモールでトイレに行くと言ってごまかした時間でフラタシャイのためのプレゼントを見つけることが出来るでしょうか。

プレゼントには以前の回のネタが仕込んであるやつがあります。
EqG_S2E43_ParakeetPlush.jpg
これは「ローラーコースター・オブ・フレンドシップ」で輪投げゲームでゲットしたぬいぐるみ。

EqG_S2E43_TheGoldenHammer.jpg
アップルジャックがハンマーを使うシーンは何回かありましたがサンセット・シマーが微妙な顔をしているのを見るとこれは3択短編「コンストラクティブ・クリティシズム」が元ネタ。
EqG_S2E43_squirrel2.jpg
これは「ゲーム・ストリーム」でサンセットが初心者フラタシャイに完敗した、リスにどんぐりを集めさせるゲームの続編のようです。



レインボーダッシュに思いを寄せるフラタシャイの弟、ゼファー・ブリーズが再登場。レインボーダッシュのリアクション顔が見ものです。
EqG_S2E43_MallPeople.jpg
最終スペシャルにふさわしく、今まで再登場がなかったゲストキャラもモールの客として顔を出しています。

nice!(0)  コメント(0) 

エクエストリアガールズ・シーズン2 第42話 [エピソード]

EqG_S2E42_titlecard.jpg
11月2日にディスカバリー・ファミリーチャンネルで放送されたエクエストリアガールズ最後のTVスペシャル「ホリデイ・アンラップト」の分割された4番目のセグメントが12月6日にYoutube公式チャンネルで公開されました。残りも今後同様にアップされると思われます。
スペシャル放送時には無かった短編タイトル「ウインター・ブレイクイン」とタイトルカードが動画中に挿入されています。タイトルは「ウィンターブレイク(冬休み)」とブレイク・イン(押し入る事)を引っ掛けたもの。


日本語字幕付きはこちら。


子供達にあげるプレゼントをレンタル倉庫に預けたガールズ達。でも鍵を学校のロッカーに忘れてきてしまいます。果たしてどうやったら鍵を取り戻せるか?サンセット、ピンキー、アップルジャックが侵入計画を妄想しますが…

今回の話にも関連した元スタッフの方の考察をどうぞ。


EqG_S2E42_coolshades.jpg
reservoir dogs.jpg
スパイ・アクションや強盗映画風のシーンが多い今回ですが、こちらは犯罪アクション映画「レザボア・ドッグス(1992年)」のパロっぽいカット。

nice!(0)  コメント(0) 

エクエストリアガールズ・シーズン2 第41話 [エピソード]

EqG_S4E41_titlecard.jpg
11月2日にディスカバリー・ファミリーチャンネルで放送されたエクエストリアガールズ最後のTVスペシャル「ホリデイ・アンラップト」の分割された3番目のセグメントが11月29日にYoutube公式チャンネルで公開されました。残りも今後同様にアップされると思われます。
スペシャル放送時には無かった短編タイトル「ザ・サイダーラウス・フールズ」とタイトルカードが動画中に挿入されています。タイトルは「サイダーにたかるアホども」と言う意味ですがシリアスドラマ映画「サイダーハウス・ルール(原題The Cider House Rules、1999年)」のもじり。
今回はなぜかエンドタイトル部分が無音です。

日本語字幕付きはこちら。


毎年アップルジャック一家のアップルサイダーパーティーをあの手この手で邪魔をするフリムフラム兄弟。今年は助っ人のサイトワイがそれを阻止しようと複雑怪奇な作戦を立てますが、結果は果たして…?


nice!(0)  コメント(0) 

[シーズン4] エピソード5(DVD鑑賞支援用) [エピソード]

「フライト・トゥ・ザ・フィニッシュ」初放送は2013年12月14日でした。通算第70話。
S4E05_Professionalism_is_my_middle_name.jpg

https://itunes.apple.com/us/tv-season/my-little-pony-friendship-is-magic-vol-6/id727332784
この記事はこの放送当時の記事を元に、DVDなどでこのエピソードを原語で鑑賞する場合の支援用の全セリフの翻訳を加えて編集したものです。セリフの翻訳はこの記事の最後をご覧下さい。

MLPシーズン4のアメリカ版DVDは日本Amazonなどで購入可能です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G1XZ6Y4/

なお、アメリカ版のDVDはリージョンコード(国別コード)が日本と違いますので通常の据え置きDVDプレイヤーなどでは再生出来ません。「リージョンフリー」のDVDプレイヤーを使用するか、PCでリージョンを変更したDVDドライブを使い再生します。収録されている英語字幕を再生する方法はこちらの記事を参照して下さい。

また、上級者向けになりますがアメリカ用のiTunesアカウントを開設し、アメリカ版iTinesギフトカードを日本国内の通販で入手するなどの方法でHD画質のエピソードを一話づつ、またはシーズンまとめて購入することも出来ます。チャレンジしたい方はよく調べてやってみましょう。
https://itunes.apple.com/us/tv-season/my-little-pony-friendship-is-magic-vol-6/id727332784

アップルブルーム・スクータールー・スウィーティベル達が通う学校でMLP世界のオリンピック、「エクエストリア・ゲームズ」の入場式で街の旗を持つグループを決めるコンペが開かれました。
当然チャレンジするキューティマーク・クルセイダーズ達。しかしクラスのいじめっ子、ダイアモンド・ティアラとその子分シルバースプーンに「飛べないペガサスには出場する資格はない」と言われたスクータールーは…
S3E06「スリープレス・イン・ポニーヴィル」などでも飛べない描写があったスクータールーですが、ここでそれが先天的な障碍だったことが明らかになりました。デリケートな問題ですが、劇中でスクータールーの姉的な存在のレインボーダッシュは果たしてどんなアドバイスを与えるのでしょうか。

S4E05_I_Just_cant_fly.jpg
がんばれば自分もきっと飛べるはずというはかない希望にすがり、徹夜で飛ぶ練習をしてボロボロになり、明け方に目の前を飛ぶ蝶を見てついに心が折れて自分は飛べないという事実を受け入れるスクータールー。感情移入して見ているファンにとっては非常に辛いシーンです。

劇中歌「Hearts Strong as Horses」のシーンで、階段を必死になって登ったり、上体起こしで腹筋を鍛えているスクータールーは、映画「ロッキー」のトレーニングシーンのパロディですね。

そして、ここまで一度も家族や家の描写がなかったスクータールー、ファンの間では「ホームレスなのでは?」などと噂されましたが、この回で自分の部屋にいるシーンが出てきます。
Scootaloo_room_S4E05.png


S3E12「ゲームズ・ポニーズ・プレイ」で初登場したプロ意識にあふれるゲームズ選考委員のミス・ハーシュウィニーが再登場。
このキャラクターは登場時期が最も早い目の形などが特殊なカスタムキャラクターのうちの一頭ですが、スタッフに愛されたらしく表情豊かに動きまくってくれます。レインボーダッシュへのリアクションが最高ですね。
harsh.png



全セリフ翻訳:
こちらのwikiの記事にあるトランススクリプションを機械翻訳したものです。
各セリフの表示はこうなっています。

例:

847(通し番号)
00:52:13,738 --> 00:52:15,620(セリフの開始時間→終了時間)
ヒッポグリフを探さないと(セリフ本体)


なお、.srt字幕ファイルとして保存すれば動画にリアルタイム表示させることも出来ます。

.srt字幕ファイルの作成方法:

1.
本記事の「=========================」の後の行をすべて選択してコピーする。

2.
新しいテキストファイルを作り、(ウインドウズPCの場合、デスクトップの何もない場所を右クリック→「新規テキストファイル」を選ぶ)開いてペーストする。

3.
テキストファイル(.txt)として任意の名前で保存する。下記の「STPlayer」を使う場合、この時「UTF-8」形式を選択して保存しないと表示した時文字化けします。
UTF-8text.jpg


4.
拡張子を「.txt」から「.srt」に変更して完成。


こちらのSTPlayerというフリーソフトを使えば動画のダウンロードは不要です。
また、元の動画によっては
1.開始時
2.OP後CM明け
3.2回目のCM明け
4.3回目のCM明け
の4か所でタイミングを調整する必要があるかも知れません。STPlayerの再生、一時停止機能を使って動画に合わせてみてください。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

エクエストリアガールズ・シーズン2 第40話 [エピソード]

EqG_S2E40_titlecard.jpg
11月2日にディスカバリー・ファミリーチャンネルで放送されたエクエストリアガールズ最後のTVスペシャル「ホリデイ・アンラップト」の分割された2番目のセグメントが11月22日にYoutube公式チャンネルで公開されました。残りもおそらく分割アップされると思われます。
スペシャル放送時には無かった短編タイトル「セービング・ピンキーズ・パイ」とタイトルカードが動画中に挿入されています。
ただし、Youtubeタイトルは「ザ・シン・レッド・パイ」といつもの事ながら全然違うタイトル。
タイトルはどちらも凄惨な戦闘描写で有名な戦争映画「プライベート・ライアン(原題セービング・プライベート・ライアン)」(1998年)と「シン・レッド・ライン」(1998年)のパロデイ。
途中で手持ちカメラの手ブレエフェクトが入り、音声がこもって次々に悲惨な戦闘シーン(の無害なパロ)が映し出される演出をお楽しみ下さい。


日本語字幕付きはこちら。

レアリティにできたてのスフレ・ケーキを食べさせてあげたいピンキー。そのためには焼き上がってから7分以内に届けなければいけません。配達を手伝うサンセット・シマーですが、ドアを開けるとそこは町内を挙げての壮絶な雪合戦のバトルフィールドが広がっていました… TVゲームで鍛えた?超絶的身体能力でアップルジャックを一撃。



nice!(0)  コメント(0) 
前の8件 | -